記事詳細ページ

学科

学校長挨拶・沿革・学校紹介

専門課程 居住システム系住居環境科
本学は、厚生労働省所管の「職業能力開発促進法」の基づいて、建築空間、生活空間及び住環境に関
する高度職業訓練(専門課程)を行う認定職業能力開発短期大学校で、平成9年に開学しました。「居住システム系住居環境科」は、1学年募集人員15名修学期間は2年間です。

―惨超を創造する技術者を目指せる
一級建築士や1級建築大工技能士の指導のもと、2年間で集中して建築設計、建築施工、木工、インテリア等の基礎的知識・技術・技能を全員必修で学ぶ。
¬擇鮖箸辰燭發里鼎りを修得できる
自らの手と木工機械を駆使して、木造建築・木工品を作り出す。
社員となって学費を抑えて学べる
本法人を構成する建設企業の社員となって学ぶ。就職・進学型の制度により、就職先を早期に確定でき、授業料は企業負担となり、また、給与から寮費をまかなえるので、学費・生活費を抑えられる。卒業後はその企業の即戦力として活躍できる。
たΧ反佑箸靴導萍する素養を早期に身に付けられる
在学中の企業研修により、住環境創出の現場を学ぶ。全寮制で協調性を身に付ける。
セ餝兵萋世龍疇
本学卒業年に二級建築士試験受験可能(高校の建築関連学科以外の卒業でも可。合格すれば実務経験0年で登録可)。インテリアコーディネーター、3・2級建築大工技能士の資格試験に対応した短期講習を設置。


その他、下記の短期課程があります。

短期課程   1〜3級技能検定実技講習(建築大工)
       インテリアコーディネーター講習
       木質構造講習
       木質施工講習
       木造住宅デザイン講習







2011.03.30:[学科]
このページの上へ

Access 1,370,102pv (2011.04.25〜) Today 413pv Yesterday 481pv Contents 140pages