記事詳細ページ

三月のマウンテン画廊 ワークショップ

三月のマウンテン画廊 ワークショップ:画像

「東北の木で、椅子を作ろう」

山形・岩手・秋田の山に育った広葉樹や針葉樹を使って、
本格的なスツール(座面と脚で成立つ椅子)を作ろう!
制作には山形工科短期大学校の学生がお手伝い致しますので、初心者の方でも大丈夫です。
制作を通して、一緒に、木から山を想像してみませんか?   

◯日程と集合場所
1/20(日)9時〜15時 山形工科短期大学校 第1実習棟(長井市緑町9-84)
 ・木材のお話とデザイン、木材加工
1/27(日)9時〜15時 山形工科短期大学校 第1実習棟
 ・木材加工と研磨、組立て
2/10(日)9時〜18時 上記実習棟集合後、鶴岡市へ移動〜長井市にて解散予定です。
  ・鶴岡市の渡部銘木店にて製材工場の見学と、樹が木材になるまでのお話。
   また銘木店内にて山形県庄内産の胡桃を使った塗装を行ない、スツールを仕上げます。
   (日程・内容は制作進度、天候により変更になる場合がございます。)

※ 完成した作品は、白鷹町文化交流センターあゆーむで3月2日〜17日の期間開催される、「3月のマウンテン画廊 —若手作家と地域住民で作り上げる作品展部門—」に出展後、
 お渡しとなります。

◯対象:中学生以上の方(12歳以下の方は、ご相談ください)
◯定員:5名(申込者多数の場合は抽選になります)
◯参加費:2500円(加工費、傷害保険費、移動費等含む)
◯持ち物:各回の昼食と飲み物、汚れても良い暖かい服装でご参加ください。
◯申込み締切:2013年1月8日(火)
◯申込・お問合わせ先:「3月のマウンテン画廊事務局」
TEL:0238-26-6021 FAX:0238-26-6022 E-mail:kagamihi@pref.yamagata.jp

◯講師:天羽慎之介(漆芸家、山形工科短期大学校講師)
 アシスタント:阿久津亮太、花山千秋、長沼洋隆(同大学校 家具・道具意匠講座1年)
◯木材提供・協力:渡部銘木店(山形県鶴岡市)

◯主催:置賜文化フォーラム  主管:「3月の画廊」実行委員会


2012.12.25:[-イベントお知らせ-]
このページの上へ

Access 1,265,700pv (2011.04.25〜) Today 50pv Yesterday 411pv Contents 124pages