記事詳細ページ

東屋(あずまや)木工事の完成

  • 東屋(あずまや)木工事の完成
  • 東屋(あずまや)木工事の完成

 当校の学生が教員(阿部勇貴講師)の指導のもと、地域振興の一環(平野地区公民館様からの依頼)として長井市の「21世紀不伐の森」に、6畳ほどの広さをもつ「東屋」の木工事を完成させました。中に入って見上げると、大きな屋根を支える小屋組みが丁寧に組まれており、手仕事の素晴らしさを見ることができます。

 また、山間の豪雪にも耐えられるよう、屋根上の雪切板や、太い小屋梁、方杖の設置など構造的な工夫が随所に見られます。そのため、がっちりした造りです。       

 長井市の皆さんにとって、長く親しまれる東屋が一つ増えました。ぜひご覧ください。

 

2017.08.16:[お知らせ]
このページの上へ

Access 857,929pv (2011.04.25〜) Today 258pv Yesterday 345pv Contents 167pages